FC2ブログ

武井壮、日本男子マラソンは「駆け引きにこだわり過ぎ」と批判

武井壮、日本男子マラソンは「駆け引きにこだわり過ぎ」と批判

日本の男子マラソンに苦言を呈したタレントの武井壮
 28日に行われた東京マラソンで日本人男子選手の低調ぶりが目立ったことについて、陸上十種競技元日本チャンピオンのタレント・武井壮が、「遅いタイムでの駆け引き」にこだわる日本マラソン界の体質をツイッターで批判した。

【写真】「アホ公務員!2度と走るな」強烈批判に川内が反応「ほかの代表に言ってくれ」

 東京マラソンの日本男子は最高位が8位の高宮祐樹で、それも2時間10分57秒と五輪派遣設定記録には遠く及ばなかった。

 このような結果に対して、武井は「タイムを目指したトレーニングをするからタイムが上がる」と主張、「遅いタイムでの駆け引きの強さに拘るうちは成長はない」と、現状を憂いた。

 さらには3選考会で派遣選手が選ばれる現方式について、スポンサーが獲得できるメリットは認めた上で、「もうひとつ日本選手権マラソンを設定して一発で1人確定するべき」と提唱、そんなタイム勝負を設けることで「長い目で選手を速くする、タイムを上げる事を至上命題にする事が最優先」と、ここでもあくまでタイムにこだわることを求めた。

 マラソンの日本記録は男子が2002年10月、シカゴマラソンでの高岡寿成の2時間6分16秒、女子が2005年9月、ベルリンマラソンでのの野口みずきによる2時間19分12秒。男子は15年以上、女子は10年以上、記録更新がない。
引用元:Yahooニュース





こちら⇒無料動画だけで全員を稼がせるノウハウを公開。
スポンサーサイト



内藤やす子、10年ぶり歌手復帰!脳出血で倒れ5年間の記憶障害

内藤やす子、10年ぶり歌手復帰!脳出血で倒れ5年間の記憶障害

歌手活動を再開する内藤やす子。「たばこはやめたけど、お酒は毎晩、ハイボールを2缶飲みます」と酒好きは変わらない=東京・赤坂(写真:サンケイスポーツ)
 「想い出ぼろぼろ」などヒット曲を飛ばしながら、2006年の脳出血以来、活動休止中だった歌手、内藤やす子(65)が26日、東京都内で約10年ぶりに活動再開会見を開催。「生きるってどういうことかと思い返しながら、ファンに恩返ししたい」と宣言した。

 20歳のころから連日、バーボンを1瓶空け、たばこを3箱以上吸っていた内藤。55歳を迎えた2006年5月、福島県でディナーショーの最中に倒れ、約1カ月入院。薬剤投与の治療を受けた。

 その後は東京の自宅に戻り療養。ところが、自分が歌手だったことを忘れる記憶障害が5年も続いた。1995年に結婚した豪州人英会話教師の夫(43)以外の人間も思い出せなかったという。散歩などリハビリを続けてきたが、「今も右半身マヒが少しありモノが二重に見える。サ行がうまく言えない」と後遺症も少し残った。

 歌手復帰の道は険しかったが、夫の献身的な看病もあり、体力が回復。昨年5月に所属事務所の勧めでボイストレーニングを始め、歌えるまでになった。今月レコーディングした「想い出ぼろぼろ」や「六本木ララバイ」を3月4日から有料配信し、同日放送予定のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後9・0)でも披露。今夏には12年ぶりにCDで新曲も発売し、完全復活を目指す。

 「下手っぴになったけど、歌への愛は深まったと思う。NHK紅白歌合戦のオファーが来たら、もろ手も両足も挙げて出ちゃう」と笑顔。奇跡のカムバックにファンも熱い声援を送るはずだ。
引用元:Yahooニュース


furo200



こちら⇒不労所得を完全構築

<嵐>史上初、4度目の日本GD大賞「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」受賞

<嵐>史上初、4度目の日本GD大賞「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」受賞

「第30回日本ゴールドディスク大賞」の「シングル・オブ・ザ・イヤー」などを受賞した「AKB48」の(左から)渡辺麻友さん、横山由依さん、柏木由紀さん
 人気グループ「嵐」が、27日に発表された「第30回日本ゴールドディスク大賞」で、1年間にCD、音楽ビデオ、音楽配信の正味売上金額が最も多いアーティストに贈られる「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の邦楽部門を2年連続で受賞した。嵐は4度目の受賞で、史上初、過去最多の受賞回数となった。

 また嵐は、ほかにアルバム「Japonism」で「アルバム・オブ・ザ・イヤー」「ベスト5アルバム」の邦楽部門を受賞。「ARASHI BLAST in Hawaii」「ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN」で、それぞれ「ベスト・ミュージック・ビデオ」の邦楽部門を受賞し、5冠となった。

 嵐のメンバーは、「デビュー15周年を経て、8年振りの宮城公演や原点回帰をテーマに14枚目のオリジナルアルバム『Japonism』をリリースした2015年を、アーティスト・オブ・ザ・イヤーの受賞で締めくくることができとても光栄です」とコメント。「受賞の喜びと心からの感謝の気持ちを、いつも僕たちを応援してくださっているファンの皆さまにお伝えしたいと思います」とメッセージを寄せている。

 またアイドルグループ「AKB48」が、「シングル・オブ・ザ・イヤー」を史上初の6年連続で受賞したほか、「ベスト5シングル」「ベスト5アルバム」を受賞し、7冠に輝いた。「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」の洋楽部門は、英ロックバンド「ビートルズ」が、6年ぶり5度目の受賞で、同部門で過去最多の受賞となった。

 日本ゴールドディスク大賞は、総出荷数から返品数を差し引いた客観的なCD、ビデオなどの正味売り上げ実績と有料音楽配信の売り上げ実績を選定基準とし、その年のレコード産業に大きく貢献したアーティストと作品を顕彰するもので、1987年に制定された。今回の対象期間は2015年1月1日から12月31日まで。
引用元:Yahooニュース





こちら⇒無料動画だけで全員を稼がせるノウハウを公開。

『あさが来た』AKB48の主題歌が、どんな人にも愛される理由

『あさが来た』AKB48の主題歌が、どんな人にも愛される理由

「あさが来た 365日の紙飛行機」(NHK出版オリジナル楽譜シリーズ)
 昨秋の放送開始以来、好評を博しているNHK・朝の連続テレビ小説『あさが来た』。ドラマ本編はもちろんのこと、五代友厚を演じたディーン・フジオカのブレイクなども手伝って『マッサン』以来のヒット作になりそうな予感。

 そんな中、AKB48が歌う主題歌「365日の紙飛行機」も話題を呼んでいます。当初は、“朝ドラにAKBでいいのか!?”と心配する声も多かったようですが、今では幼稚園の子どもからお年寄りに至るまで、幅広い層に親しまれているといいます。

⇒【YouTube】365日の紙飛行機 Short ver. / AKB48[公式] http://youtu.be/7ct5C3jU_fY

 確かに、抵抗なくナチュラルにしみわたっていく曲だと感じます。いかにも“名曲でございます”といった仰々しさもなく、AKB48が歌っているのも忘れてしまうほどに、良い意味で存在感がないのですね。

◆『蛍の光』と同じ鉄板のリズムパターン

 けれども、気が付くと頭の中でメロディが鳴りやまず、ついつい口ずさんでしまう。まるで覚える気などないのに、一体どうしたことでしょう。

 それもそのはず。この曲には、時代を超えて愛される鉄板のパターンが組み込まれているのですね。歌詞の下にあるリズムに注意して聴いてみてください。

========

●歌い出し

あ|さーのそらを  み|あーげて

  たーたたんたん   たーたたんたん

と|きーにはあめも|ふーって

  たーたたんたん たーたたんたん

●サビ

じんせい|はーかみひこう きー

     たーたたんたん たー

ねがいのせ てーとんでゆくよ

たたんたん たーたたんたん

==========

 4拍子を純粋に“たん たん たん たん”と数えるのでなく、2拍目の頭を半分後ろにズラすことでアクセントになっている。

 では、このリズムを保ったまま、卒業式や、スーパーの閉店時に流れる、あまりにも有名な曲を思い浮かべてみましょう。

「ほーたーるのー ひーかーあり」……。「365日の紙飛行機」がどこか懐かしく、初めて耳にするのに歌えそうだと感じる理由は、このリズムにあるのですね。

⇒【YouTube】【合唱曲】蛍の光 / 歌詞付き http://youtu.be/brUWAlQsWMg

◆古今東西の大ヒット曲にこのリズムが

 だからでしょうか、古今東西のヒット曲には、“たーたたんたん”が数多く組み込まれています。たとえば、Jポップならば、槇原敬之の「どんなときも」。これは、強く弾き出す子音がバスドラムのように機能する、非常によくできた(well-crafted)一曲。

⇒【YouTube】槇原敬之 – どんなときも。 http://youtu.be/b88pxLpMZKk

 もう少し時代をさかのぼると、ザ・フォーク・クルセダーズの「悲しくてやりきれない」も同様です。

 洋楽では、スティーヴィー・ワンダーの「心の愛(I Just Called To Say I Love You)」や、テンプテーションズの「My Girl」。

⇒【YouTube】Stevie Wonder – I Just Called To Say I Love You http://youtu.be/QwOU3bnuU0k

 鮮烈なドラムに導かれた、ザ・ロネッツの「Be My Baby」なども浮かびますし、サイモン&ガーファンクルの「明日に架ける橋」での冒頭のピアノにも、どことも分からない故郷を呼び起こすような力がある。

⇒【YouTube】The Ronettes – Be My Baby http://youtu.be/ZV5tgZlTEkQ

 そして、さらに身近なところでいえば、ディズニー映画『白雪姫』でおなじみの「ハイ・ホー」。(元になったのは古いアイルランドの民謡「All Through The Night」)「草競馬」でおなじみのスティーブン・フォスターも、「Masssa’s In De Cold Ground」をはじめ、このリズムを多用して曲を書いています。

◆キューバのリズム「ハバネラ」

 これは音楽がお好きな方ならご存知の通り、キューバ発祥のハバネラというリズムから派生したものなのですが、それが時代や人種、言語の違いを超えて、人々が心地よいと感じる共通のフォーマットとなっていることに驚かされます。

⇒【YouTube】ビゼー 《カルメン》 「ハバネラ」マリア・カラス http://youtu.be/cqbuPbCpOdo

 キューバからやってきたリズムに、どうしてこうも日本語が落ち着いて乗っかるのか。

 そして、そもそも4拍子を均等に数えるよりも、途中で少し踏み外した方が小節の中に軸が出来たように感じるのは、なぜなのでしょう? この初歩的でポップスの王道とも言えるリズムパターンに、音楽の謎が詰まっているように感じるのです。

 というわけで、何かにつけてゴリ押しとか握手券商法とか言われてしまうAKB48ですが、「365日の紙飛行機」のヒットは、音楽の力によるものだと言って差し支えなさそうです。
引用元:Yahooニュース


furo200



こちら⇒不労所得を完全構築

B’z コナン映画5度目主題歌 興収120億円タッグ復活

B’z コナン映画5度目主題歌 興収120億円タッグ復活

アニメ映画「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」の主題歌を担当する「B’z」
 ロックデュオ「B’z」が、人気アニメの20周年記念の劇場版「名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)」(4月16日公開)の主題歌を担当する。劇場版のコナンシリーズに主題歌を提供するのは、5年ぶり5作目。過去の4作で計120億円以上の興行収入を叩き出しており、最強タッグで20周年を飾る。


 20作目となる劇場版の主題歌は、新曲「世界はあなたの色になる」(発売未定)。ボーカル稲葉浩志(51)が力強く歌い上げる、ミドルテンポの壮大なロックバラードだ。「名探偵コナン」の原作者の青山剛昌氏が、「今度の映画は真っ黒な話ですが、見終わったあと何色の気持ちになれるかはあなた次第」とコメントしたことを受けて、2人が書き下ろした。

 タッグは、青山氏がB’zの大ファンだったことで99年に始まった。ハラハラするストーリー展開や人間の悲哀などを描く作品に、B’zの曲がマッチするとファンにもおなじみ。今作でテレビアニメ、映画を合わせて計10回目のタイアップとなる。

 劇場版は毎年公開されているが、節目はB’z。06年の10周年、11年の15周年の劇場版でも主題歌を担った。今作でも配給側が「20周年もぜひB’zさんにやっていただきたい」と熱望した。

 B’zは「主題歌を担当させていただき光栄です。劇場版は回を重ねるごとにストーリーが深まっていき、今回はコナンという作品の持つ影の部分もかなりクローズアップされていて、楽曲も今までと違う気分で制作しました」と話している。また、劇中にはギタリストの松本孝弘(54)がギターパートを演奏した、コナンのメーンテーマも流れる。
引用元:Yahooニュース





こちら⇒無料動画だけで全員を稼がせるノウハウを公開。

平原綾香、豪華アーティスト9人から“愛の歌”提供

平原綾香、豪華アーティスト9人から“愛の歌”提供

一曲一曲をいとおしむように優しい歌声を吹き込む平原綾香 =東京都内(写真:サンケイスポーツ)
 歌手、平原綾香(31)が4月27日発売の新アルバム「LOVE」で中島みゆき(64)、玉置浩二(57)ら豪華アーティスト陣とコラボしていることが24日、分かった。平原の直筆手紙による依頼に快諾した9人が、「愛」をテーマに書き下ろした楽曲を提供。先輩たちから受け取った“愛の歌”に息吹を吹き込んだ平原は「偉大な音楽家の方々に、抱きしめられているような気持ちで歌いました」と感激している。

 デビュー13年目に突入した歌姫と、ビッグアーティストたちの“愛の結晶”が誕生する。

 9枚目のオリジナル盤「LOVE」は、タイトル通り「愛」をテーマにした作品だ。

 30代になり、歌手人生を振り返った平原が「ファンや周りの方々の愛に支えられて、ここまで歌ってくることができた。愛は生きていく上で最も大事なもの」と実感。自身が傷ついたときも、多くの愛の歌に救われてきたことから「素晴らしいアーティストの方々の“愛の形”を、少しでも感じることができたら」と、昨年5月にテーマを発案した。

 そして、尊敬する中島や親交が深い玉置、徳永英明(54)ら9人に楽曲提供依頼の手紙をしたため、この“ラブレター”に9人が快諾。豪華コラボが実現した。財津和夫(68)、川江美奈子(43)以外のアーティストから楽曲提供を受けるのは初だ。

 平原の父でサックス奏者、平原まこと(63)が、玉置率いるバンド、安全地帯のサポートメンバーを務めていたことから、平原が5歳のころから子供のようにかわいがっていた玉置は、「彼女に曲を書く日が来るとは思ってもいなかった。目頭が熱くなった」と感無量の様子。歌詞を提供するのが初となる徳永も、「平原は歌の思いを完璧に感じてくれました」と絶賛している。

 今月、自身が作詞作曲した楽曲を含む10曲のレコーディングを終えた平原は、「このアルバムには『愛』しか詰まっていないので、きっと、聴くといい気分になると思います」と、楽曲提供者と“相思相愛”で生まれた作品をアピール。

 「今まであまり歌ったことのない大人な愛の歌も収録されています。素晴らしい景色を見せてもらえたのも偉大な音楽家のみなさんがいたから。本当にありがとうございます」と感謝している。
引用元:Yahooニュース


furo200



こちら⇒不労所得を完全構築

ショーンK&市川紗椰 グローバルコンビ司会でフジ報道新番組

ショーンK&市川紗椰 グローバルコンビ司会でフジ報道新番組

フジテレビの新報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」で司会を務めるショーン・マクアードル川上氏と市川紗椰
 フジテレビで、4月4日にスタートする夜の報道&スポーツ番組「ユアタイム~あなたの時間~」(月~木曜後11・30、金曜後11・58)の司会が、経営コンサルタントのショーン・マクアードル川上氏(47)とモデルの市川紗椰(29)に決まった。


 “ショーンK”の愛称で知られる川上氏はテレビ朝日「報道ステーション」のコメンテーターを務める超イケメン。市川は鉄道、相撲、アニメなどが大好きなオタク美女で、グローバルなコンビとなる。

 川上氏は「皆さまの知的欲求にほんの少しの“刺激と気づき”をご提供できる番組になれば」と抱負。市川は「特に私と同年代の女性の方に見ていただきたい」と話している。一日の最後にニュースをチェックするだけでなく、美男美女の掛け合いも楽しめる番組となりそうだ。
引用元:Yahooニュース





こちら⇒無料動画だけで全員を稼がせるノウハウを公開。

五代さま人気でスピンオフ制作へ 1カ月ぶり再登場も“再・五代さまロス”の悲鳴受け

五代さま人気でスピンオフ制作へ 1カ月ぶり再登場も“再・五代さまロス”の悲鳴受け

 あさの夢の中に現れた五代友厚(2月22日放送分から)
 “五代ロス”で俳優のディーン・フジオカ(35)演じる五代友厚が再登場し、注目を集めた22日放送分のNHKの連続テレビ小説「あさが来た」(月~土曜、前8・00)の平均視聴率が25・3%の高視聴率を記録したことが23日、分かった。ネット上では1日限りの再登場に歓喜の声があふれると同時に、“再・五代さまロス”の悲鳴も交錯。そんな中、五代さま人気を受け、スピンオフが制作されることが明らかとなった。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

 “死去”から1カ月、1日限りの五代さま復活は大きな反響となって表れた。22日放送分の25・3%(関西地区は22・9%)は、先週15~20日の週間での平均視聴率23・3%から2ポイントのアップ。11日(25・4%)以来の25%超えとなった。

 佐野元彦プロデューサーは「ディーン・フジオカさん、三宅弘城さんの再登場もあって、お楽しみいただけたのではないでしょうか」と高視聴率の要因を分析した。

 ただ、出演シーンは1分足らず。波瑠(24)演じるあさの夢の中に現れる設定だった。ファンサイトでは「五代さま一瞬すぎる!五代さま見たい」「ぜひ、スピンオフやって欲しいです」などの、あまりに短い“再会”に、消化不良の書き込みが溢れた。

 そんな悲痛な五代ロスの声にNHKが反応。広報部は23日、取材に対し、「(同ドラマの)スピンオフの話が出ていまして、準備を進めています」と明かした。具体的な内容はこれから煮詰めていくとし、詳細は明かさなかったが、「視聴者の方が(五代さま“復活”を)待っているという声も踏まえて」と話した通り、熱いファンの声が後押しとなってスピンオフ企画がスタート。五代さまの再々登場に期待が集まる。
引用元:Yahooニュース


furo200



こちら⇒不労所得を完全構築

イチロー、浜ちゃん直筆Tシャツで登場 メジャー16年目キャンプイン

イチロー、浜ちゃん直筆Tシャツで登場 メジャー16年目キャンプイン

ダウンタウン・浜田から贈られたオリジナルTシャツでキャンプインしたイチロー(撮影・小林信行)
 マーリンズ・イチロー外野手(42)が23日、フロリダ州ジュピターでプロ25年目、メジャー16年目のキャンプをスタートさせた。


 この日は練習前の健康診断に備えて午前8時すぎに施設入り。ヤンキース時代の12年以降、恒例になっているオリジナルTシャツで登場した。親交のあるダウンタウン・浜田雅功が、イチローと思われる野球選手を描いたもので、「人生は42歳から始まるんやて」というメッセージが記されていた。

 メジャー通算3000安打まであと65本、日米通算ではピート・ローズ氏の持つ4256安打のメジャー最多記録まで43本。盗塁数ではメジャー通算500盗塁まであと2まで迫っている。3000安打&500盗塁を達成すれば、メジャー史上7人目の快挙となる。

 昨季に続いてメジャー最年長野手として迎えるシーズン。記録ラッシュが期待される42歳のパフォーマンスがさらに注目を集める。
引用元:Yahooニュース





こちら⇒無料動画だけで全員を稼がせるノウハウを公開。

多部未華子、歌唱シーン褒められ大照れ 要潤「天性の歌声ってあるんだな」

 女優の多部未華子(27)が22日、都内で行われた映画『あやしい彼女』(4月1日公開)完成披露試写会に出席した。同作で“天性の歌声”の持ち主を演じた多部。歌唱シーンについて共演者の要潤(35)は「天性の歌声ってあるんだなって。こういうのを天性の歌声っていう。思わずひざから崩れ落ちそうになった」と称賛すると、多部は「本当にやめてください…」と赤面した。

 多部は役作りのため撮影前に週2回ボイストレーニングをし、劇中で4曲を披露している。志賀廣太郎(67)は多部の歌声を聴き「あぁ、なんて良いんだと、しばし役から離れちゃいました」、北村匠海(18)も「久々にストレートに心にくる歌を聴いたので、感動しました」と手放しに褒め、多部を終始照れさせた。

 毒舌・皮肉屋・頑固と三拍子のそろった73歳おばあちゃん・瀬山カツが、ある日突然20歳の姿に若返ってしまったことから始まるストーリー。若返ったカツを多部、73歳のカツを倍賞美津子(69)が演じ、2人で年齢が違う同一人物役に挑戦した。

 多部は撮影について聞かれると「倍賞さんと同じ役なので、同じシーンはなかったんですが同じ日に撮影があって、倍賞さんが話しかけてくださって…」といい、「人見知りなもので…。私は『はい、そうですね』としか言えず申し訳なかった…。同じ気持、同じお芝居を共有できたらいいよねってお話をしていただいたので、『そうですね』と(返した)」と申し訳なさそうに回想した。

 完成披露試写会にはそのほか、倍賞、小林聡美(50)も登壇した。
引用元:Yahooニュース


furo200



こちら⇒不労所得を完全構築
いらっしゃいませ
リンク
プロフィール

つばさ

Author:つばさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ