FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<ベルギー同時テロ>朝の空港、地獄絵図…人々、放心状態

<ベルギー同時テロ>朝の空港、地獄絵図…人々、放心状態

爆発後、おびえた表情で空港を後にする人々=ブリュッセル近郊で2016年3月22日、AP
 【ブリュッセル賀有勇】「がれきの中を逃げた。戦場のようだった」。欧州連合(EU)が本部を置く「欧州の首都」の空港や地下鉄を狙った同時テロ。空港で爆発に遭遇した人々は、黒煙を上げ、窓ガラスが大破したビルを背に険しい表情で走って逃げた。通勤時間帯を襲った惨事に、ブリュッセル市内は厳戒態勢に包まれている。

【煙立ち込める空港で旅行者は…】写真特集 ベルギー同時テロ

 「2度目の大きな爆発で天井が崩落した。あちこちが血だらけになり、けが人が倒れ、荷物が散乱した」。爆発10分前にスイス・ジュネーブからブリュッセル国際空港に到着したという男性は、仏テレビ局に爆発直後の様子を語った。爆発があった出発ロビーには、爆風ではがれ落ちた天井材や窓ガラスが散乱。床にはけが人から流れる血と、爆発で破損した配管から出た水が混ざっていたという。

 爆発当時、空港内にいた英スカイニュースの記者は「すさまじい音がして、建物が揺れるのを感じ、煙と粉じんがわき上がった。人々はショックで放心状態になっていた」と語った。空港で荷物の預かり担当をしていた男性は独メディアに「多くの人が爆発で足を失っていた。両手を失った人もいた。ベルギーに何の罪があるというのか」と怒りをあらわにした。

 ソーシャルメディアに投稿された動画には、窓ガラスが大破し、黒煙が上がる空港ビルから必死で逃げる人たちの姿が映っていた。空港では、すべての便の発着が停止され、バスで搭乗口まで移動していた乗客らはバスから滑走路上に降ろされ、不安な表情を浮かべていた。いち早く混乱の現場から逃げ出そうと、高速道路上を歩く人もいた。

 一方、別の現場である地下鉄マールベーク駅周辺は、発生から8時間近くがたっても一般車両の立ち入りは禁止されたまま。警察や銃を手にした治安部隊が周囲に目を光らせる中、近くのEU本部周辺から生中継する報道陣以外の人影はまばらだ。ジョン・セバスチャンさん(25)は「実際に身の回りで起きて恐ろしいが、テロは警戒しても防ぎようがない」と力なく話した。

 地下鉄の爆発現場では、駅間で停止した電車内から煙が充満するトンネル内を徒歩で逃げ出す人の悲鳴や慌てた様子の動画が独メディアなどに投稿された。駅近くにいた女性はベルギー紙に「全身大やけどで血まみれの人を目にした。本当におぞましい光景だった」と話した。別の男性(32)はAP通信に対し、「列車が駅を出た直後に大きな爆発音がした。駅には多くの人たちがいたので、周囲はパニックになった」と顔についた血をぬぐいながら語った。
引用元:Yahooニュース





こちら⇒無料動画だけで全員を稼がせるノウハウを公開。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃいませ
リンク
プロフィール

つばさ

Author:つばさ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。